手形アート、心 を通して
親子で笑いあえる毎日へ。

真ん中双子、4人子育てママのブログ
(息子 ヨウ9才,カイとリク6才,娘 シィ4才)

『わたしいろ 』Yui

奥にある想いからの決意

更新日:

 

心の学びがさらに始まり
(コアエッセンス、アドバンスクラス)

私の中で大きく感じたのは
『私の想いに迷いがなくなり本当の私の想いがはっきりしたこと』

今までモヤモヤしていた心がスッと晴れて
点だったものがひとつひとつ繋がったと感じました。

 

※初めての方は先にこれを読んでね↓↓↓

 

 

 

『ママも子供も幸せに』

 

心の学び子育て

 

私の原点にあった想いは
『ママも子供も幸せであること』

幸せというと抽象的で
抱くイメージは人それぞれだと思うけど、
それでもよくて。
形などではなく、それぞれ ”自分の幸せ” というのがわかっていて
幸せであるという状態であること。

 

私は、

”私は幸せ”  そして 子供自身にも ”僕、私は幸せ”

と感じる日々を送っていきたい。
※「私の幸せ」についてはまた今度書きます。

 

多くのママと子供たちも”幸せ”であって欲しい。

 

私の中にあった想いをハッキリと自分自身で感じられました。
とても嬉しくて、感動というと大げさかもしれませんが
大切な想いが中心にあり そこからパーツと広がっているような感じです。

『ママも子供も幸せであること』

きっと私の生い立ちや環境によるものが強いと思いますが

この想いからきていること、
ここで2つあげてみます。

 

 

子供が好き

昔から小さな子が好きで、
はっきり覚えているのは6年生の時に1年生と遊ぶ係?になったのですが、
その時に「なんてかわいいんだろう〜」と一緒に遊んであげるのが楽しいと思ったこと。

大人になっても変わらなくて
子供はかわいいと思うし、一緒にいると癒されていました。
子供の遊び相手になることも苦痛に感じることがありません。

将来の夢は小学校の頃から
「幼稚園の先生!」

叶うことはなかったけど、
子供と関わることをしたい。自分の子供も産んで育てたい。
という想いはずっと持っていました。

 

私は結婚して子供を育てる!という夢を抱いていたし、
私は子供に対しての想いが強いのだと大人になるにつれ感じました。

”家族” という存在が 私にとっての幸せなんだという感覚、
そして
"子供”という存在が 私にとってとても特別なのです。

 

 

4人の子育て経験

子供たちは8才、6才双子、4才と歳が近いので
いつまでたっても落ち着かない日々です。

今まで
こうありたいという理想と現実のギャップ。
自分自身の気持ちの揺れを
たくさん感じてきたし、

ずっと「自分か子供か?」という選択肢を
自分に突きつけ苦しんでいました。

 

なんでだろう、

子供に幸せになって欲しいだけなのに。

自分も穏やかでいたいのに。

苦しい時でも いつも一番奥にあった気持ちは

”愛している”ということ。

愛しているからこそ辛かったんです。

 

愛しているのに辛いなんて…
私は自分の経験を通して、そして周りのママを知るたびに
感じかたは違うけど、
多くのママが子育てに悩んでいることを知りました。

 

母親になり、さらに「母と子」という関係がより特別のものになっていきました。

 

 

どんな自分であっても想いは変わらなかった

 

心の子育て

 

自分の経験から、子育てに悩みながらも頑張っているママのチカラになりたい。

そんな気持ちをなんとか伝えようと
今までベビーヨガや手形アートなど
ママと子供向けのサービスを行ったり、
双子会を開催したり、
双子経験のお話会に参加したりといろいろ活動していました。

ですが、なんでこの活動をしているの?と聞かれると、その時ハッキリとした想いを自分の中に確認することができませんでした。

 

心の学びで自分と向き合うことを続けると
今までの自分の中の枠や思考のクセ、
ネガティブな信念の中で自分を許してこなかったこと。
自分が傷つかないように避けてきたこと。
を知っていきます。

知った後は 要らないものを手放す。

手放したことで
今やっと自分の中の想いを認めてあげることができました。

 

 

今まで直接的ではなくても

『ママも子供も幸せであること』という

想いが心の奥にあることは変わらなかったのです。

 

 

咲いている花も
なっている実も
生い茂ってる葉も
その元である木の幹、根は同じ。

自然と同じように
自分の行っていることを辿っていくと
きっと自分から湧き出る想いからきてると思うのです。

 

 

 

これから実現させていく

 

心の子育て

 

 

今まで

幼稚園の先生を諦めたから、
まだ子供がいないから、
子供をちゃんと育てられていないから、
ベビーヨガ始めたばかりだから、
まだ経験がないから…

まだダメだ、今の自分じゃダメだ、

自分を認めず
今までたくさんの言い訳をしてきました。

 

「自分も子供も」だなんて理想でしかなく
現実では結局 母である自分を犠牲にするしかない。

そんな風に諦めていました。

 

でも、私も子供も幸せでいたい。

叶えたい想いがある。

 

家族を持って子供と一緒にいたいという想いも、
手形アートやベビーヨガをお伝えしていた想いも、
自分で仕事をしたいという想いも、
全てのもとは同じだった。

 

自分の本当の想いに気づいてから

今の自分にできることをしていけばいい。
これからできることを増やせばいい。

と思えました。

 

 

”自分自身の幸せ”

から

”家族の幸せ”

そして

”世の中のママと子供たちの幸せ”

と広げていく。

 

 


自分にも、人にも

素直に 優しくいられる。

 

そんな私でいたいし、周りにも広げたい。

 

この気持ちに蓋をしないで、

そんなの理想だよ。と諦めないで、

自分の気持ちに素直になって、
大切な想いを心に持ち続けながら
これから実現していくことを決めました。

 

 

 

あなたにとっての大切な想いはどんなことですか?

想いに大きいも小さいもない。

自分の気持ちはまず自分が大事にしてあげてください。

 

 

開催スケジュール
→ ただいま準備中

 

 

ただ今 メルマガ準備中
↓ ↓ ↓

Copyright© 横浜の心&子育て『わたしいろ 』 , 2021 All Rights Reserved.